8月のサークル2回目☆No, David

今日は8月のサークル2回目


夏休みボケが治らない私、今日は参加者の方の名前を書いた手帳を自宅に忘れ・・・


でも皆さん時間通りに集まってくださったので問題なく行うことが出来ました☆


リピーターの方が多いと安心して進めることが出来ます☆


今日はお昼寝に突入している子もいたり、

元気に歩き回ってる子もいたり、色々!


帰り際、あるママさんに「ご迷惑かけてすみませんでした・・・」と言われたのですがぜんぜん悪くない!!


ママも子供も誰も悪くない!


私からすると、ほぼ毎月3年近くやっているとよくあること。

集中させられない私の力不足だなーと感じることはあっても困ったなーとは思っていません。


それにいくら頑張ってもそういう時期ってありますよね。


イヤイヤ期

人見知り

眠たい

おなかがすいた!

お外に行きたい!(天気がいいのに室内なんて!)


ってママや私が頑張ってもどうにもならないことの方が多いです



お出かけの日に限って早起きしてしまってお昼寝がずれる 涙


静かにしてほしい(と親が思ってる)時に限って静かにしていない 涙涙


そういう時、ありますあります。

だって大人の事情はこどもには関係ないですからね 笑


気にしないでまた来てほしいなと思います。


でも、サークルに来ることで子供やママにとってイライラしたりハッピーになれない場合は無理しないで、しばらくお休みして、また寒くなったら(笑)戻ってきてほしいなと思います。


あ、でもやっぱり来てほしいかも 苦笑



あーもう!イライラする~


ということがあっても、最後のおやつ食べて元気出して帰ってください~!


私がサークルを始めた時にどうしてもこだわったのがママのお菓子付きにすることだったのです。だって、小さい子を連れて決まった時間に出かけるってすっごい大変です。それなのに・・・ってことは私もしょっちゅうだったので、何か一つご褒美が無いとね!という気持ちです。



今日読んだ本 ”No, David”という本はまさに日々頑張っているママに向けた本です

(そら子ママにお借りしました)


きっと 


すみません・・・って言って帰っていったママさんは絵本を見る暇もなかったと思うのでもう一度見てほしいなと思って動画を探してみました。


シンプルだけど心に染みる一冊です