2歳児の「自分で!」応援グッツ

今回は英語の話ではありません

 

2歳3か月になる息子は俗にいうイヤイヤ期

terrible two ですが、同じく「自分で!」期でもあります

 

出来れば自分でやりたい!

だけどできないので自分でイライラしていることもあります

 

なるべくそんな子供のトライを応援したいママ向けの便利グッツ紹介します

 

牛乳や野菜ジュースのパックは大人でもこぼしそうで力の入れ加減が難しいもの

この1リットルのパックにハンドルをつけるとかなり改善します

 

簡単につけ外しができるので便利

 

もちろんいっぱい入っていると2歳児だけでいれるのはハンドルがあっても難しいです

でも、ハンドルがあると子どもが力を入れやすく、下の方を支えてあげるだけで

 

「自分でできた!」

 

という気持ちを育ててあげることができます

 

このハンドルをつけてから

 

パパにもいれてあげる!

ママにもいれてあげる!

おかわりいる?

 

と楽しんでいる様子です

 

こぼすから

どうせできないから

色々な理由で言いがちな

 

だめだめって

 

なるべく言いたくなくて

 

どうしたらSOSHIでもできるかな~?

 

そう考えたら以前友人に教えてもらったこのグッツが役立ちました♪

 

年齢にあった適切な道具を与える、モンテッソーリの教えにもつながるところがあるなあ、と思いました

 

 

 

おすすめです

 

ちなみにペットボトル用のハンドルもありますよ

我が家ではペットボトルはあまり存在しないので買ってませんが同じような効果が期待できますね

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    そら子ママ (火曜日, 08 4月 2014 07:36)

    その後どうだい?
    ほぉー、色んなグッズがあるんたね♪我が娘も自分で!ってのがかなりスゴくて、なるべくやらせてあげたいとは思いながらも「だめー」ってのもあって可哀想なときも時々あるわー!

    おもしろいグッズの紹介ありがとう♪

    また会いましょ!

  • #2

    naomi  (火曜日, 15 4月 2014 12:38)

    そら子ママさん>

    二歳児は色々な意味ですごいよね

    自分でー!
    もすごいし

    日々成長ぶりを見せてくれるしね

    お互い頑張りましょう(苦笑)
    元気になったのでまた会いましょう♪