一歳過ぎてから使い出した英語のおもちゃ

 

こんばんは

 

今日は一歳を過ぎてから使いだした英語関連のおもちゃ?をご紹介します

お友達が買ってすごく良かったとのことだったので言葉が結構出てきた時期でもあり、アンパンマンにがっつりはまりだした時期の一歳5か月の頃に購入しました

 

アンパンマンおしゃべりいっぱいことばずかんDX

 

トイザラスやアマゾンでも買えます

元値は1万円程度でですが結構値引きされていて6千円位で買えることもあります!

 

英語と日本語が切り替えられる絵辞典でペンでタッチするとその単語を読んでくれます

 

アンパンマンなどのキャラクターは日本語しか話しませんが

絵辞典として見ると収載されている単語が年齢相応

幼稚園児位までいけるかな~というものです

 

何より英語の発音がわからないときに親も確認できて助かります

 

キャラクターなしの同じような絵辞典も売られていますのでお好みで!

アンパンマンだとこどもは遊んでいるつもりなので素直に色々ペンでタッチして楽しんでいます

 

今のところアンパンマンのマーチをかけたりあいうえお表のアンパンマンのキャラクターを覚えることに使っている感じもしますが(汗)最初はガツガツ押すので壊しそうで私が見ているときに使わせていましたが一週間ほどで慣れたようで一人で出して遊んで、たまに単語をリピートしています

 

”一人で”出して遊べるってところが助かりますよね~

 

買ったときの箱は大きいけれど(笑)

中身は結構コンパクトなので片づけも本棚にいれています。

 

そのうち辞典としての機能をもう少し使ってくれるだろうと期待しつつ

今は私がたまに発音の確認につかっています

 

後々やっぱりキャラクターものじゃないほうがよかったかも?

などと思うのかもしれませんが今のところ気に入って使っていますのでご紹介しました

 

アンパンマン えいごもしゃべるよ おしゃべりいっぱいことばずかんDX