少しだけ進みだした?英語の取り組み


こんばんは

 

今日は最近停滞気味だったSoshiと私の英語の取り組みについて書きたいと思います

 

自宅にある教材?というか英語の素材を整理してみると

 

・DWEのSA、PA,BasicABCs(姉が2002年に購入したものをもらった)

・七田式の絵カード 「かな絵ちゃん」(英語版)1000枚

・くもんの英語カード 動物編

・ヤマハのCD、DVD 0歳~3歳対象のもの?(姉からもらったもの)

・英語絵本(詳しくはEnglish Booksのブクログ参照)

・アルファベットのマグネット

・はらぺこあおむしのDVD

・バーニーと英語であそぼっ!DVD

・メイシー パンダ大好き DVD

・スポンジボブ コンプリートBox1 DVD

 

こんな感じです

 

この他にEテレで放送されている「おさるのジョージ」「サラとダッくん」が二か国語放送なので録画して英語で見せています

 

(サラとダッくんは最近のお気に入り)

 

どうやって今後進めていこうか悩んでいたのですがやっぱり難易度の設定などのカリキュラムがしっかりしているDWEをメインにしていくのがいいのかなと思うようになりました。

 

自分でやると

 

年齢相応なのかがよくわからないことが多いのです。。。

 

正直言ってDWEは使いこなせてはいない状況ですが

 

生後一か月の頃からDWEのSA(sing along)はかけ流しをしまくっていて毎日それを聞かないとぐずる時期もあったほど!

 

DWEはsing along とメインプログラムが連動しているのですが

かけ流しの効果を今になって感じることができています

 

メインのDVDや本を出すとSAに出てきたものと同じところは「同じだ!」と言ったり、歌詞をなんとなく彼なりに英語で歌ったりしています

 

まだしっかり聞き取れるほどではありませんが歌詞を知っている私や夫はすぐにわかります

 

 

正直びっくり!

 

それで今日は夫が仕事でいなかったので

七田の絵カードを10枚適当に選んで読み上げてフラッシュしてみました。

動物や昆虫が出てきていたのですが結構集中してみてくれて時折リピートしてくれました

 

適当とは言え七田のカードはかなりマニアックなものもあるのでSoshiが知ってるものもわざと入れました

 

dog

grasshopper

firefly

stag beetle

monkey

fly

leopard

hawk

cricket

cockroach

 

この中でmonkey dog そして何故かcockroach(ごきぶり)をリピート

音が気に入ったようでcockroachを何度も唱える・・・

 

 

しちだのカードは高速フラッシュを目的に買ったのに英語だと高速にできない(私が日本語ほど早く読み上げられない&読めない単語多数)で英語版を買ったことをかなり後悔していましたが高速フラッシュはあきらめて、絵カードとして活用しようと思います

(読み上げのCDはついているのですが、カードをその順番に直すのが手間だしCDをセットしてカードをセットして・・・という間にSoshiの興味がそれる)

 

その後夫にSoshiを見ててもらい私が外出、帰宅すると

 

My name is そうちゃん

 

げげげ!Soshiがしゃべった!

 

聞けばDWEのDVDを見て”What's your name?” ”My name is 〇〇”

のやりとりが気に入って何度もパパとやっていたのだとか

 

実は夫もそろそろこのメインをやったらどうなのかな?と思っていたそうで

 

最近うすうすDWEの効果を感じていたけど

これはメインプログラムを本格的に進めるときが来たな

 

私もそう感じました

 

とりあえず、進めてみることにします

 

高いだけのことはあるのかな?(汗)

でも10年前にたしか50万位したって姉が言ってましたが今はフルで買うと70万?と値上がりし、内容も変わっているようです。

 

最新ものは見たことがないので判断できませんが

今のところは中古でもいいような気がしています

 

タッチペンの教材も市販でありますし~

 

でも誰か最新版持ってたら見せてください~

 

長くなりましたが最後まで読んでくださりありがとうございました