料理教室狂想曲?

昨日、料理教室行ってきました。

 

 

いやーびっくりすることの連続で書かずにはいられませんっ!!

 

 

昨日はほぼ定員一杯の11名。

 

6名と5名に分かれて調理開始!

 

私は5名グループでした。

 

その中の一人が・・・多分私と同じくらいの年齢Aさんが、

「じゃ、そこの人、これ切って」

「材料切ったら私に頂戴ね!」

「フライパンの蓋ないよ。誰か取って来て!」

 

と指図魔?!

 

50才代の方にも先生にもため口・・・。

 

めっちゃ驚きます。

 

 

 

でもま、仕切ってくれる人がいるとまあ、楽と言えば楽だし、色んな人いるなーって思って見てたらあれ??

 

あれれ???

 

入れる材料違うよーーーー!!

 

ピラフの材料とダッチオーブンオムレツの材料間違えてるし(汗)

 

両方に使うタマネギの切り方、片方は粗みじん切りだし片方はうすくスライスなのに逆に入ってるよ!?とか・・・

 

フライパンの周りに具が一杯こぼれてるし・・・

 

 

心配・・・・。

 

 

しかも昨日はピラフとオムレツの他にシュークリームを作らなくちゃならないからカナリハードなタイムスケジュール!!

 

 

本気出さなきゃっと思ったらペアで作業していたB子ちゃんがカスタードクリームを冷やす作業中に水没させ、焦ってそのまま混ぜちゃってピンチ~!!少し分離したゆるーいクリームになっちゃった!

 

さらにシュークリームの皮を焼いてるオーブンを開けようとするCさんを制止し(生地がしぼんじゃうので厳禁!って言われてるのに)

 

 

こんなドタバタ初めてで汗がダラダラ出てきた・・・。

 

いつもは12時には食べ終わっているのに昨日は13時になっても出来上がらない・・・。

 

隣のグループは出来上がってるし、、、、先生もちょっと焦ってるよ~!!

 

 

ととと、とりあえず13時20分。なんとか形になって、食べました。

 

私無言。正直疲れて言葉が出ない。

 

 

 

 

さて、今日はシュークリーム、一人二個お持ち帰りが出来ることに!

ラッキー☆先生が用意した袋には丁度二個入る感じです。

 

余った分は先生が料理教室の事務の方に差し入れしようとしたところ、

主婦Dさん

 

「先生!私できるだけたくさん持って帰りたいのでラップで包んでいいですか?差し入れって何個あればいいんですか?半分に切ってもいいですか?」

 

 

ひええええええええええ。

 

 

先生も困って立ってます

 

 

「あ、私、家でそんな食べないから私の分あげようか??シュークリーム切っちゃうとクリーム出ちゃうし・・・」

 

 

「え?いいの?じゃもらってくね~!」

 

 

そう言って多分7個のシュークリームを嬉しそうに抱えて主婦Dさんはお帰りになりました。

 

 

はあ。もう帰ろうって思ったらAさんがやたらとみんなに「ねねねねね、メアド交換しよっ!」って言ってるうううう。

 

 

ダッシュでその場から立ち去り、駐車場で深呼吸してたら別のグループだった人が来た。

もう今日はなんだか忙しいぞ~・・・って思ったら。

 

 

「お疲れ様。今日、大変だったでしょ?あの人いつも指図ばっかりでやりにくいから結構嫌われ者なんだよ。あと、”もったいない”ばっかり言ってる主婦の人も、よくテンパルあの子も・・・」

 

と今日の私のグループメンバーさんの噂というか批評をわざわざ教えに来てくれたEさん。Eさんのグループの人達は常連さん&お友達が多かったので最初にグループわけするときに一致団結してA~Dさんを入れないようにしたと言う事も伺いました・・・。

 

 

「みんなであなたのことかわいそうだねって言ってたんだよ~」

 

 

 

あ、ありがとう。でも、なんか余計に疲れが出てきてしまったような・・・。

 

そんななかで作ったお料理をここにアップすることだけが・・・得られたものでしょうか。

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    miyuki (土曜日, 02 10月 2010 17:10)

    読みながらこちらもはらはらどきどき。まるでそのお料理教室に居合わせたかのような雰囲気が味わえました。写真のシュークリームはきれいに膨らんでいてとてもおいしそう!ここにたどりつく波乱万丈なお話を読んでシュークリームが光ってみえました。

  • #2

    naomi (土曜日, 02 10月 2010 21:44)

    そうなんですよ~(汗)
    笑ってください☆光り輝くシュークリーム!

    読み返すと自分でも笑っちゃいます。
    でも毎回こんな感じではないんですよっ
    いつもはもっと静かに和やかに進みます♪♪